中国からAmazon.comFBAへの直送について                

               

By佐藤 大介

2016年 1月 8日 , , , ,                                

お世話になります。
先日のセミナーではお世話になりました。

中国からAmazon.comFBAへの直送についてご質問です。

1.Fedex、DHLともにYPさんで関税立て替え払い出来るので、
受取拒否のリスクは無いということでよろしいでしょうか?

2.米国でのインポーターライセンスを持っていない業者さんが、
.comFBAに直送すると受取拒否される確率が高い
というお話を聞いたことがあります。
YPさんは、インポーターライセンスをお持ちだということでしょうか?

3.中国から米国への直送ですと、.comで売上があがっても日本での消費税還付対象にならない。
というお話を聞いたことがあります。
その認識で合っていますでしょうか?

他で聞いた話ばかりで申し訳ございません。
よろしくお願いいたします。

(ペンネーム:masaさん)

お答えいたします。

>1.Fedex、DHLともにYPさんで関税立て替え払い出来るので、
受取拒否のリスクは無いということでよろしいでしょうか?

関税等による受取拒否はこれまでありません。

>2.米国でのインポーターライセンスを持っていない業者さんが、.comFBAに直送すると受取拒否される確率が高いというお話を聞いたことがあります。

当社は米国現地法人があります。

>3.中国から米国への直送ですと、.comで売上があがっても日本での消費税還付対象にならない。というお話を聞いたことがあります。 その認識で合っていますでしょうか?

その通りです。
そもそも、中国から米国へ輸出する場合、日本で消費税は支払っていません。
よって、当然還付もありません。

Follow me!


売れ筋商品情報を見逃したくないあなたへ!
毎週火曜日にメールでお届けします!

ご案内
『中国輸入ビジネス通信』にご登録いただきますと、弊社代表の佐藤大介が発行するメルマガをお届けします。いずれも無料、ご不要の際には1クリックで即配信解除できますので、ご安心ください。