みなさん、こんにちは。

本日も、ご質問を頂きましたのでシェアしますね。

——————————
おはようございます。
様々な資料など、いつも参考にさせて頂いております。

さて、今回は販売先についての質問です。
これまで、色々な資料や書籍を参考にさせて頂いておりますが、今、中国輸入ビジネスを始めるならば、何からのスタートがベターなのか迷いに迷っています。

Amazon?ヤフオク?クラファン?

また、販売先によってリサーチツールも変わってくるような気がして、一体どうしたらいいのか?と日々悩みに悩みまくっています。

クラファンはすでに数回チャレンジをしていますが、どれも利益には繋がらず、自分のやり方の何かが間違っているのでは?と思い、これもまた悩んでいます。

なにかアドバイスをいただけないでしょうか?m(_ _)m

自分なりの道を切り開いていきたいと思っています。
どうぞ宜しくお願い致します。
—————————–

確かに、世の中にはいろいろな情報があるので、
迷ってしまいますよね。

それらの情報は誰かの体験、経験が元になっているはずなので、
逆に言えば、どの方法でも稼ぐことはできるわけです。

自分のやりたい方向性や、経験値、
それに軍資金も重要なポイントです。

私は、最初の資金は5万円でしたが、
それではODM(オリジナル商品づくり)は出来ませんし、
クラファンで企画を立ててMakuakeに申請してページを作って・・・というのも、資金回転の面から無理があります。

最初のスタートなら、
昔も今も、「転売」です。

輸入原価にして単価1,000円くらいのものを、
1種類あたり3個ずつ、15種類仕入れます。

これで必要なお金は、45,000円です。

転売なら、ヤフオクかメルカリのどちらかですね。
単価3,000円〜4,000円で売ります。

アリババで探すと、
2着から、59.5元(約1,000円)で買えることが分かりました。

どうやって探すのか、商品を決めるのか等々リサーチ方法は、

を読んでくださいね。

1デザイン50着とか買うと、
在庫リスクがありますけどね。

2着なら、
そのうち売れるから大丈夫です。

色々と売っているうちに、
よく売れるデザインが分かってきます。
これが隙間、ニッチというやつですね。

4,000円で売れると、
売れたときの送料や、販売手数料を引くと大体3,000円残るので、
輸入原価1,000円を引いて、2,000円の利益です。

全部売れれば、45,000円の投資が、3倍の135,000円になりますね。
これを半年とか続けているうちに、月商100万円、200万円になり、
心に余裕が出てきます。

そこでそれを続けながら、
ODMや、
クラファンに手を出していきましょう。

というわけで、最初は【転売】がおすすめです。

Follow me!


売れ筋商品情報を見逃したくないあなたへ!
毎週火曜日にメールでお届けします!

ご案内
『中国輸入ビジネス通信』にご登録いただきますと、弊社代表の佐藤大介が発行するメルマガをお届けします。いずれも無料、ご不要の際には1クリックで即配信解除できますので、ご安心ください。