今日は広告についてご相談いただきましたので、 
シェアしますね。 

———————————– 
広告の仕方についてどのような方法で学んだら良いでしょうか。 
PPC広告手法を身につけたいと思っています。 
(PN.K様) 
———————————– 

広告手法は、今後10年、30年と稼ぎ続けるなら 
身につけたほうが良い知識ですね。 

というのは、 
SEO、アフィリエイト、普通に口コミなど販促は色々ありますが、 
広告というのは主体的にできるものなので、 
予算さえかければ売上も比例して青天井に伸びるからです。 
ほかは他人依存メディアなので、相手に切られたら終わりですもんね。 

1万円の広告費用で15万円の売上、利益6万円だった場合、 
広告費を引いた純利益は5万円ですが、 
何もしなければ売上はゼロです。 

これ、100倍の予算が出せて、在庫があれば利益も100倍です。 
つまり500万円です。 

で、学ぶ方法に関してですが、 
これもやりながら自分の商品にあった方法を探すしかありません。 

私も昔はそうでしたが、 
日本人は参考書や問題集に慣れているので、なにごとも「正解」があると思いがちです。 

ですが、広告も参考書やブログ、塾はありますが、 
結局全て過去の情報です。 

なので、まず低予算(1日予算1,000円とか)でやってみて、 
結果を踏まえて考えながら、 
数値を見ながら改善してきます。 

楽天やアマゾンで売れ筋になっているショップも、 
決して裏技を使ったわけではありません。 

表示回数が少ない 
→タイトル修正/キーワード修正 

表示(=インプレッション)は多いがクリックされない 
→第一画像の修正/価格の調整 

クリックされるがコンバージョンしない 
→ページの修正/価格の調整 

売れているショップも、 
この繰り返し(PDCA)で、最適化しているのです。 

というわけで、 
この3点を基に修正を繰り返して、売れる広告、商品ページを作っていきましょう。

Follow me!


売れ筋商品情報を見逃したくないあなたへ!
毎週火曜日にメールでお届けします!

ご案内
『中国輸入ビジネス通信』にご登録いただきますと、弊社代表の佐藤大介が発行するメルマガをお届けします。いずれも無料、ご不要の際には1クリックで即配信解除できますので、ご安心ください。