皆さん、こんにちは。
イーウーパスポートの東方です。

本日はKさんからご質問を頂きました。
なおご質問はこちらから投稿できます。
https://yiwupassport.net/l/m/sPN6XVu4Y5g4nU


初めまして、Kと申します。
いつもメールを興味深く拝見しております。
ひとつお聞きしたいのですが、中国仕入れの場合、取説も中国語で書かれていると思いますが、そのような商品でも売れるのでしょうか?
また販売後にトラブルになったりしないのでしょうか。
宜しくお願い致します。

ペンネーム:Kさん

電気製品や組立家具など、
取扱説明書ないと使い方がわからない商品、たしかにありますよね。

中国語の説明書でも、売れることは売れますが、後々面倒です。
トラブルと言うよりも、
使い方を問い合わせるメールや電話がどんどん来て、大切なKさんの時間が無くなってしまいます。

対処としては、
「簡易的な日本語説明書を作る」
「YouTubeに使い方動画をアップして、URL(QRコード化)をプリントした紙を入れる」

この2つです。

簡易的な日本語説明書は、
実際にKさんが使ってみて、その使い方をレポートするように書きます。
A4x1枚程度で大丈夫です。

ただし、そうはいっても結構時間がかかります。

次はYouTubeにアップです。
スマホの前で使い方を解説しながら録画して、アップロードするだけです。
編集はしたほうがいいですが、別にそのままでも構いません。

例えばこんな動画です。
https://yiwupassport.net/l/m/4LG45LOEmxAvB0

適当に検索したのでこの動画は私が作ったものではありませんが、
同じような商品はイーウーで40元くらい(約640円)で見付けましたので、それが4,000円以上で販売となると結構儲かりますね ^^

副次的な効果として、YouTubeにアップした動画にAmazonなりの販売ページのURLを書いておくと、そこからの流入も多少はあり、売上に貢献します。これはYouTubeで検索されるかどうかにもよります。

YouTube動画は、通常自分で消さない限りは残り続けますので、営業マンみたいなものです。
長く売りたい商品であればアリですね。

参考にしてくださいね。

Follow me!


売れ筋商品情報を見逃したくないあなたへ!
毎週火曜日にメールでお届けします!

ご案内
『中国輸入ビジネス通信』にご登録いただきますと、弊社代表の佐藤大介が発行するメルマガをお届けします。いずれも無料、ご不要の際には1クリックで即配信解除できますので、ご安心ください。