皆さん、こんにちは。
イーウーパスポートの東方です。
本日は昨日メールにて回答した内容をホームページでも特別に公開します。
参考になる内容ですので、ぜひご一読ください。


こんばんは。
佐藤大介です。

銀行マンと話をしていたのですが、
金融界隈では「新型コロナウイルス前の状態に戻るのは●●●の頃」という想定になってきているようです。

中国の国慶節(10月)?
年末?
それとも・・・

いつ頃だと思いますか?

後半でお話しますね。

さて今日はご質問をいただきましたので、皆さんにも参考になるかと思い、シェアします。

なお、質問はこちらで募集中です。
https://yiwupassport.net/l/m/Uyz2367ic7h61u
メール&ブログで、無料でお答えします(個別回答はしません)

=============
私は現在自分のアカウントでYahooネットショッピングを運営しておりますが、 
実際は注文処理、お客様対応のみで 
仕入れ資金のやり繰りは 
別な方です。 

いろいろ作業をしているうち 
自分でやりたいと強く思いました。 

自分には仕入れ資金がなく 
リサーチ力もこれからなのですが 
頑張りたいと思います。 

実際やはり上記の2点がネックとなっております。 

個人でやられている方々は、 
最初は資金を借入したりしているのでしょうか? 

加えまして、 
実際やられておられる方々と直接お話をしたく 
どうやったらその方々と繋がれるのかわからずメールでご相談させて頂きました。 

やはり、そういった方の実際のお話が聞きたく、 
また、YouTubeの広告で拝見しました、イーウーパスポート様の事に関してももっと詳しくお聞きしたく存じます。 

宜しくお願い致します。 

ちなみに、 
三児を持つシングルマザーとして日々もっとゆとりを持ちたく 
以前から物販に大変興味がありましたので 
物販を頑張っていきたく思います。 

プラットフォームは 
Amazon、メルカリ、ヤフオクでアカウント所有済みです。

(イニシャル:Wさん)
==========

自分名義のアカウントで、
運営を代行をしているということは、売れてからの流れは分かっていますね。

売上がどんどん立って、
儲かっているのを目の当たりにすれば、自分でやりたい!と思うのは自然なことです。

その思いは正しいので、
ぜひやりましょう。

まず仕入れ資金についてですが、
私も含めて多くの方は、自己資金で始めています。

私は資金が厳しい時、
クレジットカードのショッピング枠を目いっぱいに新幹線の回数券を買って、
金券ショップで現金化して仕入れ資金にしていました。
これだと、翌月に返済するわけですが、
20万円の現金に対して、23ー24万円くらいの返済になります。

でも万一売れないと、困ることになります。
なのでオススメはしません。

最初に資金がないのは当たり前のことなので、
ないながらも工夫することが必要です。

多くの人の最初の資金稼ぎは外で黙って時給のバイトにつくことですが、
1人で3人の子育てしながらであれば、それは難しいと思います。

とすると、
いまの運営代行を複数の人から受けて報酬を増やすとか、
あるいはいまのオーナーから、
商品登録作業や、リサーチも代わりに引き受けるといった相談をしてみてください。

単純に報酬も増えますし、
その結果、リサーチ力も養えて一石二鳥です。

また、リサーチのノウハウについては、私の無料メール講座「中国輸入ビジネス成功の秘訣」で全てオープンにしています。
https://yiwupassport.net/l/m/qqsbm99WwfNu16

1週間でノウハウがマスターできる無料講座ですが、
2日目、3日目で、リサーチについてくわしく学べます。

しかし本当のリサーチ力というのは、実践して養うものです。
勉強するものではありません。

どういうことかというと、
まず3個ずつとか10個ずつ仕入れて、
メルカリ、ヤフオク、Yahoo!ショッピングで売ってみるのです。

そして売れるとわかった商品だけ、
簡易OEMしてアマゾンで出品します。

つまり、テスト販売までがリサーチです。

ツールも使いますが、
あくまでも「その商品(他人の商品)」の「過去の結果」ですから参考までです。

いま、自分が出した商品が同じように売れるかどうかなんて、
分からないのです。

日本人は学校教育の影響で、
ものごとには正解があると思っています。

「●●すれば、売れる」
「●●すれば、うまくいく」という、
ありもしない法則があると信じている人が多いです。

やってみないと分からないので、
まず仕入れて売ってみることです。

3ヶ月位、仕入れて、売って、、、を繰り返していると、
感覚がつかめてきます。

なのでその仕入れ資金は、
受注している仕事を増やして獲得してください。

あるいは、国内せどりでも構いません。
アマゾンで相場よりも安く売られている商品を買って、
Yahoo!ショッピングやメルカリで売るのです。

アマゾンの販売手法で、新商品を売出すタイミングでは安く販売します。
購入を増やして、ランキングをあげたり、レビューを増やすための広告費代わりに安くするのです。

3,000円でも売れるハンディファン(携帯用扇風機)が、
500円で出ていたりします。
https://yiwupassport.net/l/m/hnvijhVyEp6Dxn
画像: https://yiwupassport.net/l/m/CGUwgDy9d1GHVH

これをメルカリで2,000円とかで売ってもいいですね。
メルカリ便や販売手数料を引いても1,400円の入金があれば、900円の利益です。

同様の商品は、いつでも多数あるので、
色んな商品を合計して1日10個程度売るとして、1日9,000円の利益。
1ヶ月で30万円です。

アマゾンでの仕入れなら、
クレジットカードが使えますし、
メルカリは入金も早いですから、3ヶ月続ければ100万円くらいになります。

しかも・・・
今思いつきましたが、
この方法だと、最悪、売れなければ30日以内にアマゾンに返品すれば全額が戻ってきます。

これは【禁じ手】ですよ・・・
セラーの1人として、絶対にそれはされたくないので(笑)
これは、最終手段です。

予め想定しては、やらないでください(まじで ^^;)

最後に、実際にやっている人と知り合いたいということですが、
Facebookとかで物販コミュニティは多数あるので、加入してみると良いと思います。

ただ、無料のコミュニティは、
なにか(ビジネス塾とか、コンサルとか、教材とか)を売るためのコミュニティであることが多いです。

私もFacebookで「中国輸入ビジネス勉強会」というのを運営していて、
100人くらいメンバーがいます。

月2回、ZOOMで勉強会を開いたり、
Facebookでお互いを明かした上で情報交換していたりします。

これ自体は無料ですが、
イーウーパスポート会員様のみが加入できるものです。

イーウーパスポートは初月無料ですし、
現役パワーセラーがメンターとしてアドバイスしますので、
とりあえず入ってみると言うのも良いと思いますが、
2ヶ月目以降は月会費がかかるので、
資金が不安です・・・という段階であれば、無理強いはしません。

まずは仕事を増やして資金を作り、
中国仕入れをする段階になったら、イーウーパスポートに入会し、
仕入れをしてみてくださいね。

行動だけが、人生を変えられます。
ぜひとも一念発起して、頑張りましょう!

追伸:
銀行マン界隈では、
新型コロナウイルス前の生活に戻るのは「来年度末くらい」みたいな合意が出来てきているようです。

来年度末・・・
2021年3月・・・じゃないですよ、2022年3月です!

これは、とんでもない、、、
実にとんでもないチャンス到来じゃないですか。

「新しい生活様式」によって、
百貨店の売上高は前年比20−30%減りましたが、GDPの減り具合はそこまでではありません。

ということは、
恩恵を受けている業界もあるのです。

私たちがやっている通販、ネット物販はその最たるものです。
カバン類や水着など、一部カテゴリでは売上が下がった分野もありましたが、これも先月あたりから戻ってきているようです。

一方で、エクササイズやアパレルなんかは爆増しています。

私はイーウーパスポートの現場で、
どんどん物流量が増えていることからも実感していますが、
まさに今年から来年にかけては、中国輸入の黄金期です。

今アクセル踏まないで、いつ踏むの?
そんな気持ちでいっぱいです。

Follow me!


売れ筋商品情報を見逃したくないあなたへ!
毎週火曜日にメールでお届けします!

ご案内
『中国輸入ビジネス通信』にご登録いただきますと、弊社代表の佐藤大介が発行するメルマガをお届けします。いずれも無料、ご不要の際には1クリックで即配信解除できますので、ご安心ください。